FC2ブログ
Blogの引越しに続き、メーラーも乗り換えました
今までBeckeyを使っていて、これはこれで使いやすかったのですが、SPAMの処理がいまいち面倒でした
毎日数10通届いてるんです(少ないほう?)
やはりサイト用に使っているアドレス宛てがぶっちぎりで多いですね
ある程度予防策は講じているのですが…

いくつかの選択肢の中からThunderbardを選んで試験的にインストールし、暫く併用していたのですがなかなかよろしいです
本格的に乗り換えました


しかし、移行作業がまためんどくさい
移行Tool類も併用しましたが、乗換えを機に環境を整理しながらやってます。
10数個のアカウントと100以上のフォルダ、それぞれの振り分け設定、署名、テンプレート等々なかなか終わりません
でもメール受信は気持ちよくなっています。まだ誤判断がけっこうありますが、だんだんと学習していってくれるでしょう
移行作業のおかげで、インターフェースも大分慣れました

機能的には大方満足です。1点だけ受信済みのメールの編集機能が無いのが残念です。別に捏造メールを作るわけじゃないんですが、時々届いたメールの件名がコード指定間違いで文字化けしていたりタイムスタンプが100年後になっていたりするメールが届くので、これを修正したいのです。
Outlook Expressのメールを読み込むことは出来るので、今のところ
[受信メール]→[emlで保存]→[エディタで修正]→[Outlook Expressに読み込み]→[Thunderbirdに読み込み]→[元のフォルダへ移動]
という回りくどい方法で対処しています、余り必要になることは無いのですが、めんどくさいです。ってゆーか暫くしたら手順忘れそう…

ところで"Thunderbird"って雷鳥じゃないんですね
アイコン等が似てないなーと思って調べたら北米インディアンに伝わる神鳥だそうです。雷鳥は"Rock ptarmigan"でした
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itokobo.blog52.fc2.com/tb.php/86-85b430cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック